最新のレーザーを使用して近視を矯正し、視力を回復する手術「レーシック」をもっと知りたい!そんなアナタのサイトです。

レーシック 手術最前線とは

これまでのメガネやコンタクトレンズに代わる第3の近視矯正・視力回復の方法として、全世界で行われている「レーシック(LASIK)」。
レーシック 手術最前線」は、レーシックに関心のある方が、安心して手術を受けられるキッカケとなればと思いスタートしました。
これまで、「レーシックについていろんなサイトを見たけどよくわからない・・・」「たくさんレーシックの手術方法があるけど違いは何?」 と感じた方は少なくないと思います。そんな疑問を取り除いて、わずらわしいメガネやコンタクトレンズから解放されるチャンスを逃さぬよう、このサイトを利用していただければと思います。

また、全国のレーシックを行う医療機関(クリニック)の紹介も行っております。「レーシックを受けてみたい!」方は、下記のリンクをご利用ください。

レーシックを行うクリニック

日本全国でレーシックを行っているクリニックをご案内いたします。(予定)
レーシック 手術最前線に寄せられたキャンペーン情報も掲載していきます!

レーシックって何だろう?

レーシック手術室レーシック(LASIK)は、エキシマレーザーと呼ばれる最新の医療機器を使用して、角膜の形状を変化させ屈折率を修正することで、近視矯正・視力回復を行う手術方法です。
レーシックは、手術自体が約10〜20分程度で終了し、痛みもほとんどありません。
2000年1月には、厚生省(現:厚生労働省)がPRK用として、また2006年10月にはレーシック用としてエキシマレーザーの製造・販売を認可しており、 その安全性が確認されています。

「レーシックについてもっと知りたい!」「レーシックってどんな手術なの?」など詳しい内容は、左上のメニューからご覧ください。



Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!